BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

アート・デザイン

木やアルミに3Dレーザーで刻む“湖の地図”

2016/12/01

当社は、ポーランドにあり、父と息子のコラボレーションです。

このようなものを作りたいという欲望は、レーザー技術に対する情熱と水の組み合わせです。 私たちの住むポーランドには、1,000以上の湖があります(Warmia-Masuria)。 私たちは世界各地の水域の地図(そしてそれ以上のもの)をあらゆるサイズで作成します。 木材とアルミニウムの2種類の材料があります。 私たちはあなたの希望に沿って、私たちの製品にいかなるコンテンツをも彫刻しています。 我々はまた、様々な色の手作りの木枠を提供しています。

この3Dマップは、実際の水深測量術と地形学により、木(松材)やアルミニウムのベースから忠実に作成されます。精度の高いレーザー技術で彫られ、水深層は驚くべき3D効果を持ち、非常にリアルな地形図となります。

Ukiel湖(ポーランド)

3d_lake_maps-_aser_engraving_01

引用元:boredpanda.com

3D水深図は、水域を取り囲む「土壌」の彫刻されたレーザートポグラフィマップエリアと保護する「水」のレイヤーを忠実に再現するいくつかの層から構成されています。

透明なPVCレーザーを使用して、貯水池、湾、島などの名前を正確に刻みます。

マラウイ湖

3d_lake_maps-_aser_engraving_02

Łańskie湖 (ポーランド) アルミニウムベース

3d_lake_maps-_aser_engraving_03

3d_lake_maps-_aser_engraving_04

Ukiel湖(ポーランド)

3d_lake_maps-_aser_engraving_05

全体が装飾的なナットで固定されているので、製品に剛性が得られて特徴的な海洋の外観が加わります。

さらに、木の層には顧客の希望により、シンボルまたはロゴ等、任意の彫刻によって作ることができます。

通常マップは59x29cmのサイズで作られていますが、コンポーネントを組み合わせることで事実上あらゆるサイズを作成することができます。

-アート・デザイン