BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

有名人・アーティスト

伝説のチャンプ、モハメド・アリが最後に撮影したポートレート!

2016/12/09

s_muhammad_ali_01

引用元:acidcow.com

今年の6月4日、世界が激震するニュースが配信されました。モハメド・アリ氏死す!享年74歳

ヘビー級を制したそのボクシングスタイルは、誰もマネ出来ない華麗なステップから「蝶のように舞い、蜂のように刺す」と称えられました。

モハメド・アリの最後のポートレートがリリースされ、貴重な数枚の写真はボクシングの伝説そのものだった彼の最後の日を記録しています。

齢を取り、長い間の闘病生活を経ていましたが、モハメド・アリはまだチャンピオンであるかのようにファイティングポーズをとり、レンズに向かって鋭い視線を向けています。

s_muhammad_ali_02

s_muhammad_ali_03

s_muhammad_ali_04

これが三度、世界チャンピオンになった漢の顔です。

s_muhammad_ali_05

引用元:theatlantic.com

1965年5月25日、メイン州のルーイストンで行われたヘビー級チャンピオンのムハンマド・アリ対ソニー・リストンのリターンマッチ、アリの驚異的なスピードに始終翻弄されたリストン。そして第1ラウンド2分12秒後に訪れたノックアウトシーン。

ボクシングの世界ヘビー級選手権でのモハメッド・アリとソニー・リストンの間で行われた2度による戦いは、スポーツの歴史で最も勝敗を予想され、試合後も論争の的となる戦いの一つでした。

スポーツ・イラストレーテッド誌は、この試合の前年に行われたカシアス・クレイ(改名前のアリ) 対 リストンの初戦を20世紀で4番目に素晴らしいスポーツの瞬間として挙げました。

s_muhammad_ali_06

アメリカンドリームを手にした男!

-有名人・アーティスト
-