BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

ハウス・インテリア

人工衛生をイメージしたスプートニクの椅子!

HAROWはフランスのデザインスタジオで、アートとデザインが完璧に融合した製品を生み出します。

もして、HAROW StudioはMoon Collectionの最初の作品を発表しました。

同名の衛星から直接インスピレーションされたスプートニクの椅子を手に入れましょう!

引用元:demilked.com

Harow Sputnik Chair

この作品の主な基準は、シンプルで効果的でタイムレスなものでした。スプートニクの椅子で使用される素材のシンプルさは、Artist HAROWの謙虚さを示しています。

政治的側面と宇宙への競争に加えて、スプートニク衛星(ソビエト連邦が1957年10月4日に打ち上げた世界初の人工衛星)の唯一の機能は、地球に「bips」を送ることでした。 スプートニクの椅子は同じ動機で作られ、余分なものはすべて排除されています。

4つの非対称の足は、衛星アンテナからインスピレーションを受け、地面との完全な接触を確実にしました。 見た目はシンプルですが、椅子は製作において高い技術を要します。

非対称の脚部は、完全な剛性を確保するために鉄製で作られています。

主な難しさは、優雅さと丈夫さの間の完璧なブレンドを見つけることでした。

直径58cmのSputnik椅子は、アルミ座の衛星と全く同じ寸法を使用しています。

ハンドキャストのアルミニウムとスチール製で、基本的な素材をどのようにエレガントに使用することができます。

Photo Credit : Alexandre Ferman Photographie // alexandre-ferman.fr

-ハウス・インテリア