BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

タイムスリップ

1970年代と1980年代の著名なセレブの肖像画

2017/02/20

Steve Jobs

写真家のNorman Seeff/ノーマン・シフは50年近く、いろいろな有名人の肖像画を撮り続けてきました。その長年のキャリアの中で、彼は伝説的な地位を確立した写真を数多く撮りました。

たとえあなたが彼を写真家として認知していないとしても、1970年から1980年代に撮影された彼の写真の中には、間違いなく一度は目にした事があるものが含まれていると思います。

ここで紹介する有名人のヴィンテージ写真は、超有名な人物やデビュー当時のミュージシャン、俳優、そして後に大物となる人物が登場します。

スティーブ・ジョブス、ミック・ジャガー、ホイットニー・ヒューストン、レイ・チャールズは、彼が撮影した有名なセレブのほんの一部です。

まったく真剣で真面目な人たちの間に広がる、写真家としてのシフのアプローチの仕方は、撮影セッションをコラボレーションとして扱うことでした。

これは、撮影者と被写体が創造的な関係を持ってお互いにイメージを作り出すというもの

「私の重要な仕事は、写真に関するものではなく、コミュニケーションに関するものです」

「当時、まだ28歳だったスティーブ・ジョブスとの写真撮影中、私たちは ビールを飲みながら楽しく雑談をしていました。」

「そして、ジョブスはしばらく姿を消すとコンピュータを抱えて戻ってきました。」

「その後、私が見たことのないこの蓮のポーズをジョブスは撮らせてくれたのです。 ありきたりなセッションでは、このような写真は決して撮れなかったでしょう。」とシフは2013年にローリングストーン誌に語っています。

もちろん、おかしなこともありました。 シフは、彼がかつてフランク・ザッパの顔にパイを投げてリラックスさせようとしたり、酔っぱらったジョン・トラボルタにはバケツの水をかけたことも雑誌に伝えています。

彼のこれらのイメージ全体を通して言える事は、シフは優れた写真家でもあり、実に人間的な人物であったということです。

引用元:mymodernmet.com

Ray Charles

John Travolta

Mick Jagger

Whitney Houston

Dennis Hopper

Joni Mitchell

Blondie

Patti Smith

Frank Zappa

Steve Martin

Steve Martin

Lily Tomlin

Jodi Foster

Martin Scorsese

Cher

-タイムスリップ
-