ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

BETTERDAYZ

ハウス・インテリア

この新しいオフィスキャビンは「Studypod」と呼ばれ、自宅の裏庭にそれを置くことができます。

投稿日:

世界的な健康危機(コロナウイルス)に伴い、在宅で仕事をする人が急増しています。しかし、自宅で長い時間を過ごすことは、時には少し気が変になりそうな事もあります。幸いなことに、ノルウェーのデザインスタジオ“Livit”は、在宅勤務者が自然の近くでより多くの時間を過ごすことができるようにするための革新的なアイデアを思いつきました。この会社は、自宅から離れずに自然の近くで仕事をするこを可能とした一戸建てのオフィスキャビンを作りました。

出典元:boredpanda

「植物や樹木、自然に囲まれていると、精神的な健康、生産性、学習能力が向上することが科学的に証明されています。」

「そのため『Studypod』は庭や森の中など、どんな刺激的な環境にも置けるように設計されています。また、正面に大きな窓が1つあるので、外で仕事をしているような開放的な気分になります」とLivitはWebページに書いています。

キャビンの中はこんな感じです。

実際には、着脱式のデスク付とデスクなしを選んで購入することができるので、仕事だけでなく他の用途にも『Studypod』を使用することができます。例えばホームオフィス、ヨガスタジオ、趣味の部屋、寝室など。「取り外し可能なデスクがあれば、新たなチャンスが生まれます」と同社は主張しています。

価格は13,500ドルから

Studypodは、わずか38平方フィートと非常に小さいですが、キャビンはキングサイズのベッドを収めることができるので、簡単に一戸建てのゲストルームとして利用することもできます。

「Livitの目標は人々のために素晴らしい体験を創造することであり、『Studypod』は、気が散ることなく自然に近づき集中できる呼吸空間を与えることで、人々の日常生活に真の付加価値を与えることができると考えています。」とデザイナーのTorstein Aa氏はBusiness Insiderに語っています。

2020年の初めには、Livitが旅行者向けの小型アドベンチャーキャビン「Birdbox」をリリースしています。

-ハウス・インテリア

Copyright© BETTERDAYZ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.