何だコレ・不思議

ユニークな博物館の展示

投稿日:2020年7月5日 更新日:

1.色付きの象牙で作られた古代ローマの人形です。約1800年前に生きていた8歳の子供の石棺から発見されました。

引用元:acidcow.com

2.約1,100~1,400年前のフード付きの子供用チュニック。

3.炭化して部分的に保存されたパンです 1,940年以上前のものです。
このパンは79年にヘルキュラヌスで調理され、1930年になってヴェスヴィオ山が噴火した後に、現れた灰の下に埋葬されていた遺跡から再発見されました。この自然災害の結果、ポンペイ、ヘルクラネウム、スタビアイなどのローマの都市は何フィートもの灰で覆われました。

4.17世紀にペスト患者を診ていた医者が実際に使っていた防護マスク。

5.約3500年前の牛肩肉を保存していたもので木箱の一部が残っています。テーベの岩葬の入り口付近で発見されました。

6.ここにも3500年前の箱があります。アヒルの保存食が入っていたと思われます。

7.17世紀の機械式義肢。

8.1584年にパタナッツィ家の工房で作られた、アポロと女神のインクスタンド。

9.約3500年前のリネンの小片。

10.約3,300~3,400年前の携帯用の舟形アーチハープ。

11.1600年代にイタリアで作られた神聖ローマ皇帝フェルディナンド2世の鎧。

12.この絵は約700年前、ノヴゴロド(現在のロシア)に住んでいたオンフィムという7歳の少年が描いたものです。

13.教皇クレメントXI世の戦車は洗練されたデザインでした。(ローマ法王時代、1700年~1721年)。

14.このオーク材のバイキング船は、1904年にノルウェーのTønsbergの近くで発見されました。この船は約820年前に浮かんでいたものです。

15.2,000年近く前のローマのメイクアップファンデーション。
このクリームは2003年、ロンドンのある地区にある、ローマ神殿の発掘調査中に発見されました。よく見ると、完全に保存された白いクリームに持ち主の指紋がついています。ちなみに、このクリームには動物性脂肪とでんぷんが混ざっていて、酸化スズが添加されていました。

16.ローマのガラス製のパフュームフラスコと2部式のアイメイク容器。

17.約2,000年前の精油を保存するためのガラス瓶。

18.紀元前2600年から紀元前2350年頃に作られたアイベックスのサポート付きの船台。

19.スコットランドで発見された石の球体-その目的は不明のまま。

20.テーブルファウンテン(1727年~1732年頃)、ドイツ・マイセン社製。
このテーブル噴水は手を洗うためのものですが、機能性よりも装飾性を重視して作られたのかもしれません。

21.メキシコ南部のオアハカ州で発見それたこの葬儀用の骨壺は、500年から1,000年前に作られたものです。

 

 

-何だコレ・不思議

Copyright© 世界のネタ帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.