BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

何だコレ・不思議

見てると後からジワジワくる画像を集めてみた【4】

s_very_interesting_photos_61

一見すると四分割の写真を一枚に合わせたように見えるこの写真。実は絶妙な物の配置と計算された色彩で一つの画面に収めて仕上げた一枚だそうです。モップの柄が上下の画面で共通しているのがわかりますね。それにしても不思議な構図。

s_very_interesting_photos_53

標高数千メートルの高所で吊られた状態で一夜を過ごす登山家達。強風に煽られて落下したらと想像するだけで普通の人は寝れないでしょうね。

s_very_interesting_photos_54

処女航海中の1912年4月14日深夜、北大西洋上で氷山に接触、翌日未明にかけて沈没したイギリスの豪華客船タイタニックから引き揚げられた古い紙幣。オークションで競売に掛けられたら高額になりそう。

s_very_interesting_photos_56

メキシコチワワ州にあるナイカ鉱山の地下300mにあるクリスタルの洞窟。
透明石膏(セレナイト)の巨大結晶で埋め尽くされており、最も大きな結晶は長さ 11m、直径 4m、重さ55トンもあるそうです。

最近の研究により、この巨大な結晶は何千万年もかけて非常にゆっくりと成長して形成したということが知られています。

s_very_interesting_photos_68

誰かと思ったら、アメリカ合衆国第45代大統領候補のヒラリー・クリントン氏の若かりしお姿でした。自信に満ちたポーズは今と変わらず。

s_very_interesting_photos_69

あの頃は、あんなに仲が良かったのに・・なんてね。お二人ともアメリカ史上最低の大統領候補と言われていますが、さぁ!どちらが大統領になるでしょうか?

s_very_interesting_photos_57

卵の殻に2,000個以上の微細な穴をドリルで開けてアートな作品を作り上げる。超人的な繊細さと根気が必要でしょう。

s_very_interesting_photos_58

オクラホマ州メイズ郡にあるグーグル・データーセンターの内部にある無数のサーバーラック群。きっと、想像を絶する厳しい管理体制なんでしょうね。

s_very_interesting_photos_59

400年前にドイツで造られた南京錠と鍵。ジャーマン気質というのか武骨さと秀逸なデザインが、これでもかと主張している雰囲気があります。

s_very_interesting_photos_60

上海タワー、高さ632m(128階建て)にて。高層ビルとしては世界第2位!ちなみに三菱電機社の高速エレベーターが使用されています。

s_very_interesting_photos_62

ドラキュラで有名なトランシルバニアの村の生活を写した一枚。映画に出てきそうなこの村のロケーションを見ると何かとんでもない秘密がありそうに見えてきます。

s_very_interesting_photos_63

まだ生まれる前の母親の胎内で成長を続ける像の赤ちゃん。もうしっかりと像の形になっていて生命の神秘さを感じる一枚です。

s_very_interesting_photos_64

F35ライトニングⅡのパイロットが装着している新型のヘルメットが凄い形をしています。このヘルメットは 40 万ドル (約 4,800 万円) を超えるほど非常に高価ですがそれなりの機能を持っています。

飛行機の表面に 6 つのカメラが取り付けられており、その映像をヘルメットのプロジェクターに送り、パイロットの頭の動きに応じて、その映像が投影される事で飛行機を透かして周囲を見ることも可能という事。

s_very_interesting_photos_65

かつては世界最大の豪華客船だった「クィーン・メリーⅡ」と船先に立つ船長のツーショット。さすがに高さ72mはデカいの一言ですが、長い航海を快適に過ごす豪華施設が船内に数多く配置されており、一度は乗ってみたいと思う船ですね。

s_very_interesting_photos_66

危険な消火作業に対応する消防士用のヘルメットのプロトタイプ。技術が進み、消防士の安全が確保されれば良いと思います。

s_very_interesting_photos_67

こちらはハロー・ポイント弾が着弾した際に先端が花のように開いた状態を写した写真。これが体内に着弾したら殺傷能力は非常に高いでしょうというか死んでしまいます。恐ろしい・・

-何だコレ・不思議
-