BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

何だコレ・不思議

見てると後からジワジワくる画像を集めてみた 14

水生生物に捧げた印象的な砂の彫刻

アレクサンダー ・ グラハム ・ ベルの驚くべき幾何学的な凧

20年間同じ場所に立ち祈ったモンクさんの足跡が床板に刻まれている。

 

5 階建ての住宅と同じ背丈の巨大なマリオネットは、2017年5月17日にモントリオールの通りに沿って歩きました。

この街の375周年のラインプロデューサーであるマーティン・ボルデューデス氏は、「彼らは街を歩くだけでなく、彼らの話をする場面を作り出す」と語った。マリオネットの動きは、力学、水力学、そして弦を操作する人々の融合の結果でした。 各マリネットは約30名のチームを持って管理し、毎時1.4マイルの平均速度で歩いたそうです。

 

Oegil Kimキョンホの信じられないほど複雑な経典は、一見しても素晴らしいですが、その裏話を聞くとさらに信じられなくなります。

フラッシング・タウンホールのこの番組のように、金氏は高麗王朝(918-1392)のルーツを持つ1,700年前の経典の伝承に従っています。当時、仏教は王と州によって正式に支持され、仏教芸術が盛んになりました。高価で時間のかかる金箔の原稿も依頼されたそうです。

残念なことに、この繊細なテクニックは最終的には印刷に置き換えられました。しかし、キムのようなアーティストのおかげで、それは今日まで生き残ったのです。

「ブラシを初めて握ったとき、私は5歳だった」と金日報は語った。 「これまでのところ、45年経ちました」動物の毛でできたブラシを使用して、50歳の若者は金色と銀色の痛みを伴うイメージを作り出しています。彼は約100度の温度で彼の作品の一枚に休憩を取らずに、一日に10時間働くことができます。特別な塗料には高温が必要です。

これは間違いなく私が目撃した最も幻想的な自然現象でした。

2017年世界ひげコンテストから10人の見事なひげ

今年もまた、Burning Man 2017は、パーティー、音楽、芸術、そして狂った実験の9日間、ネバダ州のBlack Rock Desertで何千人もの人々を集めています。

スペインのデザイナーFernando Abellanasは、住宅危機に対応して、バレンシアの忙しい橋の下に隠された素晴らしいモバイルスタジオを想像しました。 公共の場をいかに適切にするか、街から隠れる私たちの能力に疑問を投げかけているすばらしいコンセプト。

台湾のアーティスト、Hsu Tung Hanによる印象的な木製の彫刻のセレクション。視覚障害で完全に現実的な文字を完成させます。 現代のピクセルとデジタルのエラーが伝統的な彫刻に合うと、Flickrのアカウントで発見する素晴らしい作品があります。

立派過ぎる眉毛が超個性的でInstagramでは60万人以上のフォロワーを持つ、ギリシアのキプロス在住で学生兼モデルでもあるソフィア・ハジパンテリ


ドバイの海上に浮遊する水中ヴェラ 関連記事:ドバイには美しい水中の眺めを持つ家があります。

レオナルド・ダ・ヴィンチによる有名なヴィトゥルビア人のアクションフィギュアが完成!

レゴ版、倒錯の世界

 

-何だコレ・不思議
-