BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

アート・デザイン

不幸な家族 - Weronika Gesickaの奇妙なコラージュ

引用元:ufunk.net

彼女のシリーズはUnhappy Familiesと名づけられ、ポーランドのアーティストWeronika Gesickaは、アメリカン・ドリームをシュールでねじれた作品に変えて、アメリカの家族の古いヴィンテージ写真を転用しています。

私はただそれが大好きです。 Weronika Gesickaの作品は現在、Circulation(s)Festivalの一環としてパリで展示されています。

Weronika Gesickaは、1984年Włocławek(ポーランド)で生まれました。

ワルシャワの美術アカデミーのグラフィック部門と同じ都市の写真学院を卒業。

彼女は、文化と国家遺産のポーランド大臣から奨学金を受け取っています。

Weronikaはメモリとそのメカニズムに関するプロジェクトを行っています。 彼女は科学的、偽科学的理論、ニーモニック、それに関する様々な障害に興味があります。

彼女の主な活動分野は写真ですが、しばしば職人や時には他のアーティストとのコラボレーションでオブジェクトやアーティファクトを作成します。

アートの重要な部分はさまざまなソースのアーカイブ素材で作業しています。

これらは、インターネット上の画像ストックや警察関係のアーカイブ画像、古いプレス写真を使用しています。

何ともシュールな写真ですね。

このプロジェクトは、イメージバンクから購入したヴィンテージ写真に基づいています。

彼らは家族の風景、休暇のお土産や日常生活を示しています。 それらが自発的であるか、完全にステージングされているかを判断することは困難です。

イメージの中の個人間の実際の結びつきは何もわかりません:彼らは幸せな家庭を演じる俳優か、写真がイメージバンクによって販売された現実の人々なのか?

これらの写真は元の文脈から引き出されたと思われます。 あなたはこの写真を見て、思い出を変え、それらを消滅させます。

-アート・デザイン
-