BETTERDAYZ

ベターディズは海外サイトの気になる情報を発信します。

アート・デザイン

ビンテージもののベスパスクーターはオフィス椅子に変った!

2016/10/01

s_vespa_office_chairs_01

引用元:DANGEROUS MINDS

スペインのワークショップBel&Bel社が製作・販売しているスクーターオフィス椅子は、80年代のビンテージもののベスパスクーターのパーツをリサイクルし、とても魅力的にアレンジしたデザインで仕上げられています。

この馴染みのある有名なロゴと独特な形状のフードデザインを見るなり“ベスパ”だとういう事がすぐに理解できますね。

よく古いアメ車のボディを前後でカットして改造したソファーは見たことがありますが、スクーターのフードと堅いイメージのオフィス椅子を合体させたデザインなんて面白すぎ。

s_vespa_office_chairs_02

背もたれにまるで合わせたかのようなカーブの形状がいい感じでマッチしています。

s_vespa_office_chairs_03

s_vespa_office_chairs_04

シックな色合いも素敵!
年代によりフェイスの変わったデザインのフードが色々あって見ているだけでも楽しい。

s_vespa_office_chairs_05

左右のウインカーが点灯するギミックも遊び心があります。

s_vespa_office_chairs_06

s_vespa_office_chairs_07

こんな椅子に座って仕事が出来るとしたら、とても仕事がはかどりそう。

気になるお値段なのですが、ウェブ上には記載はなく、フォームやメールなどで直接問い合わせる形式です。それなりにお値段は張りそうですが、ヴェスパファンの方は一度チェックしてみてもいいかもしれません。

-アート・デザイン
-